八女電照菊
〜花一輪に思いを込めて〜
八女の電照菊は、全国2位の生産量を誇り、北は北海道から南は九州まで全国へ向けて出荷しています。主力品種「神馬」の特徴を活かし、葬儀需要をメインにブライダルやフラワーアレンジ、葬儀以外にも目を向けた新たな取り組みを行っています。
生産地区
八女市、筑後市、広川町
栽培方法
ハウス・施設栽培

品種/主要出荷時期/年間出荷数量(千本)

品種 神馬 優花 精の一世 精興光玉 精興の秋 精の光彩 美吉野
出荷時期 10〜5月 5〜10月 6~11月 10~6月 10~6月 5~10月 10~6月
出荷数量
(令和2年産)
1406万本 496万本 1182万本 142万本 73万本 102万本 110万本