ぶどう(巨峰)
ひと粒ひと粒に封じ込めた甘さがある「ぶどう(巨峰)」です。
八女で育ったぶどう「巨峰」は、丸々とした果実に、独特の食感とみずみずしい甘味を凝縮。温暖な気候と恵まれた清流で育ち、施設(ハウス)栽培を中心に土作りを行い栄養分豊富なおいしい「巨峰」が八女産の特徴です。一房一房丹精込めた「巨峰」は、外観の見栄え・甘さは勿論、果肉の締り具合や果汁の多さは抜群です。
さらに、巨峰中心の産地で種なし巨峰および新品種のシャインマスカット(種なしで皮ごと食べられる)を栽培しています。
生産地区
八女市、筑後市、広川町
栽培方法
ハウス栽培、トンネル栽培

品種/主要出荷時期/年間出荷数量(千本)

品種 有核巨峰 種なし巨峰 ピオーネ シャインマスカット
出荷時期(ハウス) 5~9月 5~9月 5~9月 7~9月
出荷数量(t)
※令和2年産
354 842 281 371