新着情報一覧

新着情報一覧

品質良好「グリーンレイシ」出荷スタート2015.05.14

鮮やかな濃い緑色が特徴のグリーンレイシ
鮮やかな濃い緑色が特徴のグリーンレイシ

 JAレイシ研究会で5月13日から「グリーンレイシ(品種=えらぶ)」の出荷が始まりました。この日、JA黒木選果場には5箱(1箱=3㎏)のグリーンレイシが持ち込まれ、JA担当職員が品質・規格などを確認した後、兵庫県の市場へ初出荷しました。

 平成27年産は、3月下旬以降の天候も安定し順調に生育。肥大や形、色づきともに良好で高品質に仕上がっています。今後、徐々に量も増え始め7月下旬に最盛期を迎え、生産者45人で10月上旬までに100tの出荷量を見込んでいます。

 同研究会は、イチゴやキウイフルーツなどを栽培する農家が主となり、夏場の収入確保や年間を通したハウスの有効活用としてレイシを栽培。暖かい気候を最大限に生かし生産されるグリーンレイシは、栽培がしやすく、管理作業では生産者の負担も少ないことが特徴です。今後、定期的な栽培講習会や規格統一を図る目合わせ会を開き、品質と収量確保に努めます。

 JA担当職員は「日照不足の影響を心配していたが、順調に育ってくれた。この品種は苦味が少ないので食べやすく、健康食材で夏バテや疲労回復にも効果的。今年も高品質なレイシに仕上がっているので、多くの方に味わってほしい」と話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト