新着情報一覧

新着情報一覧

期間限定!キウイ「レインボーレッド」直売所オープン2020.10.05

箱詰めされる「レインボーレッド」
箱詰めされる「レインボーレッド」

 立花町のJA立花中央選果場横に、地元特産キウイフルーツの直売所が10月5日からオープンしました。10月14日頃まで、赤と黄色の果肉の色合いが美しく、高糖度で人気の「レインボーレッド」を販売。12月上旬から主力品種「ヘイワード」で特に高品質なものを「博多甘熟娘(はかたうれっこ)」として販売し、3月下旬まで続きます。

 近隣の地域住民だけでなく、全国各地から注文が届き、リピーターからの問い合わせも多い同直売所。今年もオープン初日には、多くの来店者が「食べごろ」のキウイフルーツを買い求めようと訪れました。同直売所では、倉庫内の温度調節やエチレン処理により、追熟処理したものを提供しています。

 現在は、「レインボーレッド」化粧箱(9個入りで1,800円、15個入りで2,700円)をはじめ、33個入りの箱詰め商品を販売しています。

 同選果場では連日、選果・箱詰め作業に追われています。化粧箱には、キウイの食べ頃や食べ方、保存方法などを記したパンフレットを添えています。

 作業員の一人は「『レインボーレッド』は、甘くて栄養価も高い。生産量が少なく期間限定なので、ぜひ味わってほしい」と話していました。

 詳しい問い合わせは、JA立花中央選果場(八女市立花町山崎1923―1・電話0943(24)3927・FAX0943(24)5792)まで。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト