新着情報一覧

新着情報一覧

夏バテに効果抜群!オクラ出荷最盛2020.08.20

栄養価が豊富なオクラを集荷場に持ち込んだ生産者ら
栄養価が豊富なオクラを集荷場に持ち込んだ生産者ら

 JAで、令和2年産オクラの出荷が最盛期を迎えています。独特な粘りと豊富な栄養価で、夏の疲労回復に効果抜群のオクラ。晩秋まで咲き続ける黄色い花が美しく、観賞用としても人気があります。今年産は、7月の大雨の影響で出荷量は減少していましたが、気候の回復により現在は順調に生育。莢(さや)付きも良く濃緑で高品質に仕上がっています。

 現在、JAの集荷場では、日量平均4,000ネット(100g/ネット)

が連日持ち込まれ、関東や福岡県内の市場に出荷されています。10月下旬まで約25tの出荷を見込みます。

 JA管内では、今年産を27人が約200aに作付けします。各生産者が収穫後に出荷調整作業を行い、長さや曲がり具合を選別し、100g単位でネットに詰めて出荷しています。価格評価の高いM級を中心に、汚れの除去や水滴の拭き取りを徹底し、腐敗のない高品質なオクラ出荷で生産者の増収に取り組んでいます。

 集荷場に持ち込んだ生産者の一人は「現在は、開花から収穫までの日数が短く出荷も忙しい。早期収穫を心掛け、高品質なオクラを消費者に届けたい」と話していました。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト