新着情報一覧

新着情報一覧

産地直送!ギフト用夏果実の出荷作業が本格化2020.07.17

化粧箱に詰め替え出荷されるギフト用の夏果実
化粧箱に詰め替え出荷されるギフト用の夏果実

 夏のお中元シーズンを迎え、JAの選果場とパッケージセンターで、ギフト用夏果実の出荷・梱包作業が本格化しています。

 桃やブドウ、ハウスミカン、梨などの自然豊かな風土を生かして作られるJA産の夏果実は、そのみずみずしさが魅力で、毎年全国各地の消費者から注文が入る人気商品です。7月中旬まで、約8,000件の注文を受け付けました。生協・量販店など直販先から注文を受け、宅配便で配送する他、JAが運営するECサイト「よらん野web」でも販売しています。

 八女市の長峰パッケージセンターでは、現在、ブドウ「種なし巨峰」とハウスミカンの詰め合わせセットなどの出荷作業が進んでいます。選果員が傷や色付きを厳正に確認し、ギフト用の化粧箱に詰め替え、熨斗やラベルを貼り出荷します。箱の中には栽培のこだわりなど産地の魅力を紹介したリーフレットを入れています。

 今後は梨「幸水」やブドウ「シャインマスカット」の出荷も予定しています。

 JA担当職員は「豊かな自然を生かしたみずみずしいJA産の夏果実を、産地直送で全国の消費者に届けたい」と話していました。「よらん野web」の注文のお問い合わせはhttps://yoranno.com

電話番号は0120-47-1194(月曜~金曜日の9時~17時)まで。

200716ギフト用夏果実の出荷作業が本格化 (3)

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト