新着情報一覧

新着情報一覧

幽玄!地元特産竹を使った「竹あかり幻想の世界」2020.02.17

地元産竹を使った竹灯籠に美しい明かりがともる。
地元産竹を使った竹灯籠に美しい明かりがともる

 立花町の谷川梅林で開かれている「第31回夢たちばな観梅会」で、地元特産竹を使ったオブジェが光り輝く「竹あかり幻想の世界」が開かれています。

 梅林の敷地内にあるワインセラー(トンネル)の中では、小学生や消防団員など地元住民が、約3千本の竹を使い製作したさまざまなオブジェを展示。火を灯したロウソクや電気の明かりが竹灯籠の中で美しく揺れて、光の文字や絵を描き出します。

 日本一のタケノコ生産量を誇る同地区では、地元特産竹をPRしようと、毎年観梅会に合わせてオブジェを展示しています。

 展示は23日(日)まで。土・日曜日にはイベントも開かれる予定。入場料400円(中学生以下無料)。

200215幽玄!地元特産竹を使った「竹あかり幻想の世界」 (2)200215幽玄!地元特産竹を使った「竹あかり幻想の世界」 (3)

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト