新着情報一覧

新着情報一覧

金運アップ!Aコープで「大寒たまご」限定販売2020.01.21

食べると金運が上昇するといわれる縁起物「大寒たまご」を使った卵焼き
食べると金運が上昇するといわれる縁起物「大寒たまご」を使った卵焼き

 JAのAコープ八女店、くろき店で、1月20日、1年に1度の縁起物「大寒たまご」を1日限定販売しました。「大寒たまご」は、1年で1番寒い日といわれる「大寒」(1月20日)に鶏が産んだ卵のこと。「大寒たまご」は健康に良いとされ、また風水の世界では食べると金運が上昇するともいわれています。

 Aコープ八女店では、「大寒たまご」1パック(10個入り)を228円で120個、「大寒たまご焼き」を580円で30本、ゆで卵を50円で50個の数量限定販売(すべて税込み)。他に大寒たまごを使ったカツ丼も販売し、いずれも完売しました。

 「大寒たまご焼き」は、1個に生卵5個を使用。Aコープ職員が調理・パック詰めを担当しました。調味料にあごだしをふんだんに使っており、焼き立てで濃厚な味が魅力です。

 同店では、毎年この日に合わせて販売しており、手作り卵焼きを楽しみに来店する客も多いです。購入者は「新鮮でおいしいので毎年買っている。食べて金運アップに期待したい」と笑顔で話します。

 卵焼きを調理したAコープ店員は「この時期に鶏が産む卵は、黄身が特に濃厚で栄養も満点だ。年に一度の縁起物の味を家庭で楽しんでほしい」と話していました。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト