新着情報一覧

新着情報一覧

いちご部会八女地区がイチゴ「博多あまおう」を贈呈2019.12.30

三田村市長(写真右から2番目)に「博多あまおう」を手渡す近藤部長(同3番目)ら部会役員
三田村市長(写真右から2番目)に「博多あまおう」を手渡す近藤部長(同3番目)ら部会役員

 JA管内でイチゴの出荷最盛期を迎え、JAいちご部会八女地区が、八女市の三田村統之市長と、 桐明和久福岡県議会議員を表敬訪問し、イチゴ「博多あまおう」を贈呈しました。

 八女市役所で開かれた贈呈式では、同部会の近藤一孝部長や部会役員が、4パック(1パック285g)を手渡しました。

 近藤部長は「今年は台風や豪雨の影響で栽培管理が難しかったが、生産者の努力により、ここまで順調な生育が続いている。今後も安定出荷を行い、高単価での販売で、イチゴのトップブランドとしての地位を維持していきたい」と話していました。

 三田村市長は「八女市が持つ交流都市に、イチゴをはじめ八女の農産物を広くPRし、ファンを獲得していきたい」と話していました。

 同部会では、今年産同品種を460人が約102haに作付け。年明け出荷は、1月3日から始まり、3月下旬ごろに最盛期を迎え、5月下旬まで続きます。出荷量は、4,465tを見込みます。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト