新着情報一覧

新着情報一覧

出荷最盛を迎え、八女電照菊部会が菊を贈呈2019.12.24

三田村市長㊨に八女電照菊を手渡す近藤部会長㊥ら部会役員
三田村市長㊨に八女電照菊を手渡す近藤部会長㊥ら部会役員

 八女電照菊の出荷最盛期を迎え、JA電照菊部会が12月24日、八女市、筑後市、広川町、福岡県筑後農林事務所を訪問し、それぞれの首長へ八女電照菊の花束を贈呈しました。

 八女市で行われた贈呈式では、同部会の役員が出席し、八女市の三田村統之市長に白菊「神馬」、赤菊「美吉野」、黄菊「精興光玉」の花束を手渡しました。

 令和元年度産菊について、近藤哲也部会長は「8月の豪雨や長雨で栽培管理に苦労したが、茎の曲がりが少ないなど高品質な花が多い」と報告しました。

 菊を受け取った三田村市長は「福岡県内でも有数の産地である八女の花の認知度をもっと上げていきたい」と話していました。

 同部会では、今年度産菊の出荷は12月26日まで。来年は1月2日から出荷が始まります。同部会111人で、約4,700万本の出荷を見込みます。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト