新着情報一覧

新着情報一覧

パルシステム生活協同組合連合会から支援金2019.12.13

贈呈式で支援金を受け取る鵜木JA組合長(右から3人目)と樋口理事長(同4人目)
贈呈式で支援金を受け取る鵜木JA組合長(右から3人目)と樋口理事長(同4人目)

 8月27・28日の記録的な集中豪雨および9月22日に九州に最接近した台風17号により被害を受けたJA管内の生産者を支援しようと、12月12日、パルシステム生活協同組合連合会より災害支援金がJAに贈られました。

 八女市のJA本店で開かれた支援金贈呈式には、パルシステム埼玉の樋口民子理事長、パルシステム連合会の辻正一常務、株式会社ジーピーエスの堀口将臣課長が来協。代表し、樋口理事長から、鵜木髙春JA組合長に支援金目録が手渡されました。

 支援金は、JAと取引がある連合会が、日ごろ扱う農産物や加工品などを生産する生産者を支援しようと、連合会や各会員生協などから集められたものです。金額は総額で9,545万円にのぼりました。

 支援金を受け取った鵜木組合長は「生産者が離農しなくて済むよう支援金を使わせていただき、今後とも安全・安心な農作物を供給していきたい」と感謝の言葉を述べていました。

 樋口理事長は「産地と生協組合員、パルシステムが一体となって、JA管内の生産者を支援していきたい」と話していました。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト