新着情報一覧

新着情報一覧

ガーベラと過ごす素敵な週末を!2019.10.07

ガーベラを使ったフラワーアレンジメントを楽しむ参加者
ガーベラを使ったフラワーアレンジメントを楽しむ参加者

 西日本一のガーベラ生産量を誇るJA花き部会ガーベラ部は、10月5日、福岡市植物園で「福岡の花と素敵な週末を過ごすWeekend Flower」イベントを開きました。ガーベラ生産者によるトークショーや、フラワーアレンジメント教室を開き、JA産ガーベラをPRしました。

 イベントは、「花と素敵な週末を過ごす」をテーマに、福岡県産の花に親しんでもらい、生活に活かしてもらおうと、福岡県や県花卉農業協同組合で構成する「花あふれるふくおか推進協議会」が、企画・運営しています。

 イベントでは、山下和彦部長(広川ガーベラ部)と、川野暁司部長(八女FPCガーベラ部)が、約140種類あるガーベラの品種や、ガーベラを長く楽しむ保存方法などを紹介しました。その後、参加者30人は、福岡市の生花店「cai」の甲斐洋二さんのレッスン指導で、ガーベラを使ったお洒落なフラワーアレンジメント作りを楽しみました。

 また、会場内にはJA産の22品種のガーベラを展示。花束(5本入・200束)を無料配布するなど、多くの来場者が足を止め、色とりどりのガーベラに親しみました。さらに、県内指定の花店で、花1輪がもらえるプレゼント券が参加者に配られ、好評でした。

 参加者の一人は「ガーベラはいろんな色の花があり、家に飾るにはぴったり。今後も、自宅でガーベラのアレンジメント作りを続けていきたい」と笑顔で話していました。

色とりどりのガーベラに包まれたイベント
色とりどりのガーベラに包まれたイベント
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト