新着情報一覧

新着情報一覧

新入職員4人が農作業実習2019.09.27

イチゴ苗を定植する大塚さん㊧と田中さん
イチゴ苗を定植する大塚さん㊧と田中さん

 JAは、今年入組した営農販売部門配属の新入職員4人を対象に新人教育研修を行っています。9月25日、4人は新規就農希望者を対象に、農業・経営に関する技術や知識習得に向けた研修を行うJA「就農支援センター」でイチゴ苗の定植作業を実習しました。

 研修に参加したのは、園芸指導課の田中真子さん、有冨翔也さん、農畜産課の深町智子さん、販売企画課の大塚志穂さんの4人。イチゴ苗が入ったコンテナを手押し台車に積み込み4人で手分けしてハウス全体に配置した後、苗をポットから取り出し畝上に掘った植穴に1株1株を丁寧に定植しました。

 実習に参加した大塚さんは「普段の業務では、作業着を着てほ場で作業をすることはなかったので、生産者さんや営農指導員さんの大変さが体験できて勉強になった」と話していました。

 新人教育研修では、今回の農作業実習の他、JA農産物直売所「よらん野」で品出し、商品管理などを実習しました。

 JA担当職員は「新入職員4人は、それぞれの課でそれぞれの担当業務にあたってもらっているが、総合事業を行うJAの職員として、この研修を通して幅広い見識を身に着けてもらいたい」と話しました。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト