新着情報一覧

新着情報一覧

コープデリ生活協同組合連合会とJA全農青果センターが産地視察2019.08.27

残留農薬を検査する環境センターの視察
残留農薬を検査する環境センターの視察

 コープデリ生活協同組合連合会(以下:コープデリ連合会)とJA全農青果センター株式会社の役員ら6人が8月22日、産地の生産現場を視察しようとJAふくおか八女を訪れました。

 今回の視察は、さまざまな農産物を栽培するJA、産地の生産現場を確認しようと企画したもの。今回は、八女茶・八女電照菊・ミカン・梨・ブドウを中心にそれぞれのほ場を視察して回りました。また、ほ場の他にJA立野広域選果場では梨「豊水」の選果作業・施設を視察。環境センターでは出荷する農産物の残留農薬などを検査する現場、施設機器などを視察しました。

 視察したコープデリ連合会の職員は「安全安心の農産物を消費者へ届けるために、ほ場、選果施設、検査施設と農産物生産における全ての工程で管理を徹底してあり非常に参考になった」と話していました。

 最後は、JA農産物直売所「よらん野」を訪れ、農産物を消費者へ届ける販売現場を視察しました。

 コープデリ生活協同組合連合会は、関東信越の生協(コープみらい・いばらきコープ・とちぎコープ・コープぐんま・コープながの・コープにいがた・コープクルコ)の連合会です。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト