新着情報一覧

新着情報一覧

直売所「よらん野」でラジオ生放送!6次化商品を紹介2019.03.15

「ちくご愛す」の魅力を食べながら紹介するレポーター(写真㊥)と出演者(写真㊧=原店長、㊨=角さん)
「ちくご愛す」の魅力を食べながら紹介するレポーター(写真㊥)と出演者(写真㊧=原店長、㊨=角さん)

 JA農産物直売所「よらん野」が、3月8日、KBCラジオ「ふるさとWish」で紹介されました。JAからは、同直売所の原龍徳店長と、青年部筑後地区の角亮一さんが生出演。同直売所で販売されている6次化商品のアイスキャンデー「ちくご愛す」とチョコレートビスケット「アルフォート博多あまおう味」をPRしました。

 「ふるさとWish」は、KBC65周年企画として、今年1月から福岡県内の60市町村を巡回し、地域の農畜産物や特産品、加工品などを紹介するというもの。人気番組「PAO~N」内で、14時台の5分程度で生毎週生放送されています。県内の市町村で生産される農畜産物や、JA事業のPRなどを目的としています。

 同日の放送では、地元の農産物を使った「ちくご愛す」の魅力をレポーターが食べながら紹介。原店長や角さんとの軽妙な掛け合いを通してPRしました。また、今年1月より地域限定で発売が開始され同直売所の人気商品でもある「アルフォート」の原材料に、JA管内のイチゴ「博多あまおう」が使用されているなど、商品の魅力を紹介しました。

 JA管内では今後、9月に八女郡広川町、来年1月に八女市内で、同企画の放送が予定されています。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト