新着情報一覧

新着情報一覧

祖父が作ったトマトでスイーツ考案!青春レシピコンテストグランプリ!2019.02.25

グランプリ受賞し笑顔の鐘ヶ江さん
グランプリ受賞し笑顔の鐘ヶ江さん

 JA全農ふくれんは2月11日、中村学園女子中学高等学校で、今年で第8回を迎える「青春レシピコンテスト」を開きました。 

 6,100通を超える応募の中、書類選考を勝ち抜いた16チームが参加。博多ブランドの農産物を生かして「時短部門」「料理レシピ部門」「スイーツ部門」の3部門に分かれて、グランプリを目指しました。

 ホテル日航福岡の総料理長や料理研究家らが「味」「見た目」「調理技術」「プレゼンテーションの出来」を審査し順位を決定しました。

 JA管内の筑後市に住む鐘ヶ江七海さん(筑後中学校1年生)がスイーツ部門:中学生の部でグランプリに輝きました。

 受賞レシピは「博多トマトのレアチーズケーキ」。レシピは祖父が一生懸命作っているトマトを使った料理を作ってみたいと思い、母親からのヒントをもとに考案したんだそうです。

 ①トマトのヘタを切り落とし、中身をくり抜く、くりぬいた部分は粗みじん切りにする(大さじ1残す)②水に粉ゼラチンを振り入れてふやかす③ボウルにクリームチーズを入れて、ヘラで柔らかくなるまで練りプレーンヨーグルト、佐藤、レモン汁を加える④2のゼラチンを湯せんにかけて戻し3に加え1のくり抜いた中身を混ぜ合わせる⑤1の器になるトマトに4を流しいれ、冷やし固める⑥小鍋に砂糖、水を入れて弱火にかける、ブツブツと沸いて色がついてきたら火を止める⑦クッキングシートに垂らしていく⑧1で残しておいたトマトを飾り6のアメを乗せて完成。

 鐘ヶ江さんは「自信はなかったけど、受賞できて、トマトを作っているおじいちゃんも喜んでくれたのがうれしかった」と笑顔で話していました。

  • JA広報誌「Wing」
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 八女茶サポーター募集!
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト