新着情報一覧

新着情報一覧

松竹ハナ子さん百歳の誕生日祝う2018.08.09

100歳の誕生日を迎えた松竹さん
100歳の誕生日を迎えた松竹さん
松竹さん(写真前列中央)と誕生日を祝うJAデイサービス職員
松竹さん(写真前列中央)と誕生日を祝うJAデイサービス職員
花束を贈られ笑顔の松竹さん(写真㊨)
花束を贈られ笑顔の松竹さん(写真㊨)

 JAデイサービスセンター「茶と花の里」は、8月8日、利用者の松竹ハナ子さんの100歳の誕生日を記念して、「百寿のお祝い」の表彰式を開きました。100歳の誕生日という人生における貴重な記念日を盛大に祝い、利用者のさらなる健康長寿を願おうと今年から始めました。同センターには、100歳を超える利用者が松竹さんを含めて3人います。

 式では、利用者やJA職員が見守る中、鵜木髙春JA組合長、小林幸一専務、小松豊重経済常務から、表彰状と記念品、花束が贈られました。松竹さんがお礼の言葉を述べると、会場は温かい拍手に包まれました。

 松竹さんは、大正7年8月8日生まれ。JA管内の福岡県筑後市前津で20代から農業に従事し、梨とブドウを栽培。結婚や出産を経験しながら85歳まで続けました。

 松竹さんは「長いこと農業をやって身体を動かし続けてきたおかげ。これからも1日でも長く健康に暮らしたい」と笑顔で話していました。

 会場は紅白幕で飾られ、式後には、利用者は赤飯、刺身、地元産の野菜をふんだんにあしらった弁当「百寿御膳」を食べて交流を楽しみました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト