新着情報一覧

新着情報一覧

あさくら産島らっきょう料理で復興支援2018.07.23

あさくら産島らっきょうをふんだんに使った料理を作る参加者ら
あさくら産島らっきょうをふんだんに使った料理を作る参加者ら
JA女性部でも活躍する貝田さん
JA女性部でも活躍する貝田さん

 7月21日、「筑後エリアの元気なVegefru」は、昨年7月の九州北部豪雨によって甚大な被害を受けた福岡県朝倉市を元気づけようと、「あさくら復興支援島らっきょうプロジェクト」と共同であさくら産島らっきょうのおいしい食べ方を学ぶ料理教室を筑後市の九州芸文館で開きました。

 料理教室では、野菜ソムリエプロの貝田輝子さん、森田由美子さん、野菜ソムリエアンバサダーの恒川美弥子さんを講師に迎え、あさくら産島らっきょうを使った生春巻きやサルサソース、キッシュなどを調理した他、筑後市産の果物を使ったスムージーやデザートを味わいました。参加者は「初めて島らっきょうを食べたけど、とてもおいしかったので、これからどんどん料理に使っていきたい」と話していました。

 講師を務めた貝田さんは「被災された地域で一生懸命作られた作物をみんなで食べることで復興を応援できる。さらに地元産の農産物も使っておいしい料理を作れば私たちも元気をもらえる」と笑顔で話していました。

 「あさくら復興支援島らっきょうプロジェクト」は、九州北部豪雨によって土砂が流れ込み、農作物の栽培が難しくなった農地に島らっきょうを試験的に植え始めたことがきっかけで発足。以来、島らっきょうを使ったレシピのWEB公開やイベント会場での販売会などで島らっきょうの販促PR活動を精力的に行っています。

島らっきょうや筑後市産果物を使った料理
島らっきょうや筑後市産果物を使った料理
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト