新着情報一覧

新着情報一覧

布を活用したオリジナルの衣服づくりを楽しむ2018.03.29

布遊びを楽しむ参加者
布遊びを楽しむ参加者

 JA女性部八女地区の部員13人は、3月28日、JA八女地区センターで布遊びを楽しみました。

 布遊びは、家庭にある不要な着物や絣を活用しリメイクすることを通して、部員や地域との交流を深めようと、6月から3月まで毎月1回、全10回開かれます。

 この日参加者は、講師の北原マリヤ先生の指導のもと、家庭から持参した布の生地を思い思いにハサミで裁ち、針と糸、ミシンを使ってオリジナルの衣服や小物入れづくりを楽しみました。

 参加者の1人は「今はパーコートを作っている。毎月1回だからなかなか進まないけど、出来上がりが楽しみ」と笑みを浮かべた。服が縫い上がると、参加者は「かわいいし着やすそう」「生地が薄いから夏でも着用できる」など感想を話し合いました。

 昨年4月に開かれた女性部報告会では、出来上がった衣服を使ってのファッションショーも催されました。

 同JA女性部八女地区は大坪知美子部長を中心に291人で活動。布遊びの他にも、「あんしん広場」「女性大学」「美味しんぼ食楽歩」などさまざまな地域貢献活動に取り組んでいます。

 部員が製作した衣服や布製品は、支店祭りや農業まつりなど地域のイベントで展示され、来場者の目を楽しませています。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト