新着情報一覧

新着情報一覧

Aコープくろきがリニューアルオープン!約2200人が来店2018.03.02

多くの来店客でにぎわう店内の生鮮食品販売コーナー
多くの来店客でにぎわう店内の生鮮食品販売コーナー
開店前から多くの来店者でにぎわうAコープくろき
開店前から多くの来店者でにぎわうAコープくろき
テープカットを行うと、来店者らから温かい拍手が沸き起こった
テープカットを行うと、来店者らから温かい拍手が沸き起こった

 JAで、黒木町の「Aコープくろき」が3月1日リニューアルオープンし、約2200人が来店しました。

 組合員のさらなる利便性を高め、より地域に根差したJA施設づくりを目指します。

 当日は11時30分の開店前から来店者が殺到。早朝から300人以上の行列でにぎわいました。来店者の一人は「朝10時から並んでいる。人が多くてびっくりしたけど、新しくなった店内を早く見てみたい」とオープンに胸を躍らせていました。

 記念式典で、久保薫JA組合長、鵜木髙春副組合長はじめ関係者らがテープカットを行うと、見守った来店者や地域住民から温かい拍手が送られました。

 オープンセールでは、3月1日から4日間、特別価格で販売。1日と2日の2日間バナナなどの青果物を100円で販売しました。

 また、食品販売コーナーでは生鮮食品が人気で、新鮮な寿司や肉を買い求める人で混み合いました。

 新施設の施設面積は514㎡うち売り場面積は279㎡。黒木地区支店再編事業に伴い、支店、地区センター、農機センターの移転に先立ち昨年10月に起工しました。

 久保組合長は「店舗面積は以前よりも小さくなるが、生鮮食品をはじめ品ぞろえを充実させ、黒木地区の皆さまに長く愛される商業施設を目指していきたい」と話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト