新着情報一覧

新着情報一覧

夏秋ナス生産・販売実績を確認2018.02.01

生産・販売実績を確認した総会と生産販売反省会
生産・販売実績を確認した総会と生産販売反省会

 JAなす部会は1月30日、JA黒木地区センターで「平成29年産夏秋ナス総会及び生産販売反省会」を開き、部会員や取引先市場、JA担当職員ら約40人が出席しました。

 総会で29年度の活動報告など全4議案を承認後、取引先市場関係者と年産の生産・販売についての反省や30年度に向けての取り組みなど活発な意見交換を行いました。

 同部会は、29年度は50戸(前年比4戸減)が462a(前年比93%)で作付け。生産面での課題としては、「PC筑陽」の栽培管理の確立や、土壌病害対策、夏季の高温対策などが挙げられました。

 販売面では、販売数量・販売金額ともに前年を上回りました。市場との密な情報交換により、生産者の手取り安定化を図っていくことなどを確認しました。

 益本秀明部会長は「生産者数や作付面積が減り続ける中で、生産量が前年を上回ったことは大きな成果だ。露地栽培で50㎏近い収量を上げた人もおり、さらなる収量アップに向けて頑張っていこう」と呼びかけていました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!~甲子園まで642キロ~」
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト