新着情報一覧

新着情報一覧

品質良好「博多アスパラガス」出荷開始2018.01.29

色づき良く高品質に仕上がった「博多アスパラガス」
色づき良く高品質に仕上がった「博多アスパラガス」

 JA稲富集荷場で、平成30年産「博多アスパラガス」の出荷が例年より1週間以上早い1月21日から始まりました。

 現在、週3回、関西市場中心にアスパラガス(品種=ウェルカム)を出荷しています。今後収量が増え2月20日頃から連日出荷体制となります。3月中旬に春芽、7月上中旬に夏芽の出荷最盛期を迎え、10月いっぱいまで続く予定です。

 JAアスパラガス研究会(入江司会長)は、生産者42戸で4.8haに作付け。30年産は、出荷量86tを計画。反収増加を目指すため栽培講習会の充実と、徹底した栽培管理で収量増加を図っています。さらに夏芽の販売対策の一つとして、研究会による関係市場の試食会を計画し、消費拡大への取り組みにも力を入れています。

 またJAでは、色づきの良い高品質なアスパラガス生産のため、有機物施用を中心とした土つくりに力を入れています。

 JA担当職員は「今年は、気温が低く十分に休眠ができているため、春芽の一斉萌芽が見込める。現在の若芽も色づきが良く太くしっかりとした形のものができているので、今後も高品質なアスパラガスを安定的に出荷していきたい」と話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト