新着情報一覧

新着情報一覧

新年を迎え農機初荷式2018.01.10

関係者が見守る中初出荷した農機
関係者が見守る中初出荷した農機

 八女地区農機技術指導士連絡協議会(JAふくおか八女・みづま・福岡大城・柳川・みなみ筑後の5JAで構成)が9日、八女市のJA全農ふくれん八女総合物流センターで「平成30年八女地区農業機械初荷式」を開きました。

 初荷式には、各JA職員やJA全農ふくれん、農機メーカー職員など約40人が出席。会場には、当日組合員宅へ納品する大型トラクターや田植え機、歩行型耕うん機などを荷台に載せたトラック8台がずらりと並びました。

 馬場勝章協議会会長の年頭あいさつの後、関係者が見守る中、組合員宅へ向けてトラックが次から次へと出発しました。

 馬場会長はあいさつで「組合員の満足度を高めるためにも、地道な訪問活動を繰り返し、安心・安全な農機を提供していきたい」と力強く話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!~甲子園まで642キロ~」
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト