新着情報一覧

新着情報一覧

雇用を活用し農業経営の発展へ2017.10.13

雇用活用による経営発展研修会
雇用活用による経営発展研修会

 雇用を活用し、農業経営の発展に役立てようと、八女地域農業振興推進協議会は10月13日、八女市の普及指導センターで「雇用活用による経営発展研修会」を開きました。地元の生産者やJA職員、行政機関関係者など約60人が参加しました。

 研修会では、講師が雇用活用で発展した農業経営の事例や、雇用活用で押さえておきたいポイントを説明しました。

 参加者は、従業員の募集方法や教育訓練、雇用形態の違い、就業規則、労働条件に関する基準などについて学びました。

 研修会に先立ちあいさつした普及指導センター参事の藤木宜時さんは「栽培規模を拡大して、販売額を上げることは、生産者の所得向上につながる一つの方法。規模を拡大した分発生する労働力不足を雇用で補う必要がある。雇用を活用することで、生産者の経営改善につなげて、八女地域の農業振興の担い手になってほしい」と話していました。

 同研修会は、厚生労働省の「平成29年度農林業職場定着支援事業」として、㈱日本旅行が主催。八女地域農業振興推進協議会と同普及センターが共催して行われました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト