新着情報一覧

新着情報一覧

新規就農支援の取り組みを韓国TVが取材2016.11.17

イチゴの管理作業を行いながら取材を受ける研修生
イチゴの管理作業を行いながら取材を受ける研修生

 JAが11月16日、大韓民国(以下=韓国)のTV局、株式会社全州文化放送(略称MBC)の取材を受け入れ、JAで行う新規就農者支援の取り組みを紹介しました。MBCはJA就農支援センターの取り組みや施設、研修生らを取材しました。

 韓国では、農家人口の高齢化や農業の担い手不足などが問題になっており、MBCは日本の事例を取材し新規就農支援の重要性を全国民に周知したい考えです。

 取材では、JA担当職員が施設概要をはじめ、施設建設の背景と目的、研修内容や就農に向けた農地確保のための遊休ハウスの斡旋等について説明。特にMBCの関心が高かった遊休ハウスの情報収集と斡旋の仕組み、研修生の居住地確保のサポート内容、また、就農支援に対するJA、県、市町との連携体制などを重点的に紹介しました。

 MBCは施設外観や研修ほ場を撮影した他、研修生や同センターでの研修を終え新規就農した元研修生のインタビューなどを行いました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト