新着情報一覧

新着情報一覧

女性大学で健康イキイキ2016.02.12

馬場講師㊨の動きに合わせ、棒を使って運動する部員
馬場講師㊨の動きに合わせ、棒を使って運動する部員

 JA女性部立花地区は2月10日、年4回の講座を通して、部員間の親睦を深めるとともに、健康や食と農などについて学ぶ「平成27年度女性大学」の閉講式をJA立花地区センターで開きました。

 最終講座には約20人の部員が参加。八女市でさまざまなボランティア活動をする馬場輝美さんを講師に招き、「ロコモのばそう健康寿命」の演題で講演会を行いました。

 講演会では、骨、関節、筋肉などの運動器の働きが衰えるなど、運動器の障害のために要介護や要介護の可能性のある状態のロコモティブシンドロームについて学習。その後、新聞紙を棒状に丸めたものを使って家庭でも簡単に運動ができる方法を学びました。

 馬場講師は「笑うと免疫力が上がると聞く。いつも笑って過ごしてほしい」と話していました。

 参加した部員は「良い汗をかいた。日頃いかに運動していないか分かった。良い運動を教えてもらった」と話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト