新着情報一覧

新着情報一覧

茶業部会が知事へ八女茶贈呈2016.01.22

写真=受賞報告を受けた小川知事(前列右から4人目)と受賞者ら
受賞報告を受けた小川知事(前列右から4人目)と受賞者ら

 JA茶業部会は1月21日、福岡県の小川洋知事を表敬訪問し、第69回全国茶品評会等の受賞結果を報告し「福岡の八女茶」を贈りました。

 また、地理的表示保護制度(GI)に「八女伝統本玉露」が平成27年12月22日に登録されたことも併せて報告しました。

 久保薫JA組合長、JA茶業部会の久間一正部会長、斉藤元・野中敏光両副部会長とともに、同品評会の玉露の部で、最高賞の農林水産大臣賞を受賞した八女市上陽町の井上一美さん、第62回全国茶審査技術競技大会で団体の部で優勝した福岡県茶業青年団、個人戦で準優勝の(株)星野製茶園の山口真也さんらが訪問した。受賞報告をした後、井上さんが作った伝統本玉露を本人が贈呈。また、久保組合長が全国茶品評会出品茶の「福岡の八女茶」を小川知事に手渡しました。

 受賞者の報告を受け、小川知事は「産地の皆さんの日ごろの熱心な栽培管理の賜物であると思う。敬意を表したい」とたたえていました。

 また、GI登録について「大変心強くうれしく思う。GI取得によって販路が拡がり、ますますの販売高増加に繋がると考える。県としてもさらなるPRを行っていきたい」と話していました。

 井上さんは「霜対策が大変だったが、被覆管理をしっかり行ったことで高品質な玉露ができた」と喜びを語っていました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト