新着情報一覧

新着情報一覧

「八女美農園(やめびのうえん)」シリーズが人気2015.11.27

赤い色合いも美しいイチジクの「無花果酢」と「ドライフルーツ」
赤い色合いも美しいイチジクの「無花果酢」と「ドライフルーツ」

 JA管内で生産された農産物の機能性を生かした加工品シリーズ、「~美容と健康を考える~八女美農園(やめびのうえん)」の第1、2弾として発売した、イチジクの「無花果酢」と「ドライフルーツ」が人気を博しています。

 両商品は、JAいちじく研究会で生産する高糖度のイチジク「とよみつひめ」を使っています。「無花果酢」は、「とよみつひめ」の果汁と約4カ月間発酵させ低温で半年ほど熟成させた果実酢をブレンド。酢独特の癖が無く「とよみつひめ」の糖度を生かした味わいとなっています。美容や健康に効果があるとされるイチジクや酢を一緒に味わえるため、特に女性や子どもたちにおすすめの商品です。

 「ドライフルーツ」は、1袋に3~4個の「とよみつひめ」を使用。素材の良さを生かそうと皮ごと乾燥しており、幅広い年齢層が食べやすいように果実のやわらかさを残したソフトドライに仕上げています。

「無花果酢(300ml)」は980円(税込)、ドライフルーツ(70g)は680円(同)で、JA農産物直売所「よらん野」等で販売しています。

 JA担当職員は「同シリーズは現在2種類。今後も機能性を生かした商品開発を積極的に行っていきたい」と話していました。

 両商品の問い合わせは、JA農産加工課、℡0943(23)1972、FAX0943(23)1914まで。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト