新着情報一覧

新着情報一覧

部会で梨盗難防止パトロール2015.09.29

懐中電灯を照らし園地内を確認する部会員
懐中電灯を照らし園地内を確認する部会員

 梨盗難被害を防ごうと、JAなし部会広川支部が9月27日、広川町で夜間の梨盗難防止パトロールを行いました。例年、梨の晩生品種「新興」などの収穫が始まる9月下旬に集中して盗難が発生しています。

 同部会では、これまで注意を喚起する看板の設置をはじめ、不審車両情報や盗難情報・対策等をFAXで部会員に発信し、情報共有を図ってきました。

 パトロールは、部会役員が複数班に分かれ、街灯などが無く、人通りが少ない園地を重点的に実施。園内を懐中電灯で照らして様子を見て回り、園地が荒らされていないか、また、不審な車両や人物等がいないかなどを確認して回りました。

 同部会は状況を見ながら次年度以降もパトロールを続ける方針です。

 「盗難は絶対に許せない行為だ。生産者も生産意欲をなくしてしまう」と話す同部会の原田美文支部長は「園地を常日頃から見て回り確認しておくことも重要。だが、1人での巡回は危険なので避けてほしい。不審車両や不審者を見かけたらすぐに部会等に連絡してほしい」と話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト