新着情報一覧

新着情報一覧

梨狩りで地元特産「梨」をPR!2015.08.05

梨狩りを楽しむ参加者
梨狩りを楽しむ参加者

 農業の魅力や地元で生産される農産物を市民に広く知ってもらおうと、筑後市地産地消推進協議会は8月2日、筑後市のJAなし部会員の永松靖弘さんの梨園で、市内に住む消費者を対象に梨の収穫体験を開きました。

 筑後市の広報誌で募集し、抽選で48人(15組)を招待。梨(品種=幸水)の収穫体験や試食会、意見交換などを通じて地元農産物の魅力を伝えました。

 参加者は、永松さんやJA営農指導員から産地の説明や収穫方法を聞いた後、大きく実った梨を丁寧に収穫。梨がたわわに実った園地では「大きいのがたくさん!」と歓声が上がり「きれいね。どれもおいしそう」と親子で会話を弾ませながら収穫作業を楽しんでいました。

 同協議会では、梨の他にイチゴとブドウの収穫体験も開いており、9月上旬にはシャインマスカットの収穫体験を計画しています。

 永松さんは「今が一番おいしい時期。今年の梨は甘く自信を持っておすすめする。子どもたちも大人になったら梨をたくさん買って食べてください」と笑顔で話していました。

  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 全農食品オンラインショップ
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト