新規就農者募集

新規就農者募集

JAふくおか八女 就農支援センター

 JAふくおか八女は、農業担い手の高齢化が進み、農業人口が減少するなか、新規就農支援に力を入れています。

 就農支援センターは、新規就農希望者を対象に農業・経営に関する技術や知識を学ぶ研修を行うために開かれた施設です。

 研修生は、ここで一年間農業実習や各種研修を受けながら作物を栽培し、研修終了後にはJAが遊休ハウスなどをあっせん、JA管内で就農する流れになっています。

 講師は、イチゴやトマトの生産者をはじめとするJA営農指導員や八女普及指導センター職員らで、やる気ある就農希望者への指導に熱が入ります。

 施設の敷地面積は1万1373平方メートルで、栽培用ハウス四つと、育苗施設、座学などの研修を行う研修棟、トラクターなどの農業機械を収める格納庫があります。

 予冷庫を備えたイチゴのパック詰めを行う作業スペースや、農業に興味のある地域の方々のために開かれた「今こそ農業塾」の塾生が実習を行うための畑地も整備しています。

 この研修施設を大いに活用した指導、就農希望者の支援を通じ、経営感覚に優れた担い手の育成、そして地域農業基盤の維持と発展を目的としています。

就農支援センター
就農支援センター
栽培用ハウス
栽培用ハウス
  • おすすめレシピ
  • 家庭菜園
  • netアグリ市況
  • 新規就農者募集
  • 今こそ農業塾!
  • 八女から旬をお届けします「よらん野Web」
  • 採用情報
  • JAグループ 耕そう、大地と地域のみらい。
  • 農業情報システムログイン
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • ローン審査申込受付サービス
  • 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!~甲子園まで642キロ~」
  • もしもの時の緊急時ガイド
みんなのよい食プロジェクト